真昼の星とピアノ

有名な曲もそうでない曲も…少しずつ載せていきます

東山魁夷さんの絵のような曲「バッハ平均律第1巻 8番前奏曲」

今回の曲は「バッハ作曲:平均律クラヴィーア曲集 第1巻より8番変ホ短調 前奏曲」です。

youtu.be

「平均律クラヴィーア曲集」は第1巻と第2巻があって、どちらも24調の「プレリュード(前奏曲)とフーガ」があります。

この第1巻の8番の前奏曲、静けさの中に凛とした空気感があって、私の好きな曲です。なんとなく東山魁夷さんの絵と似ているように感じます。

ピアノ学習者は必ず弾く曲集ですが、私は学生時代にはただただ難しく感じるばかりで、曲の素晴らしさが理解できませんでしたが、歳を重ねるにつれて、とても好きな曲になりました。

 

動画に映っている花はドクダミです。我が家には、以前からドクダミが生えていて、どんどん増えるので抜いていましたが、最近草抜きをサボっていたら、ドクダミの花が咲いていました。

よく見ると、白い花で可愛らしい。すっかり気に入ってしまいました😆